地域による手続きの進め方

カードローンは住んでいる地域によって様々な方法で手続きが進められる場合があり、借り入れ先と地域によってはネットでのWeb契約よりも早い借り入れが行えるようになる可能性があります。全ての借り入れ先で共通してというわけではありませんが、一部のカードローンであれば地域によっては契約機でより早い借り入れが行えるのです。

 

全国各地に無人の自動契約機を設置している大手消費者金融のプロミスでは、申し込みをネットで進めた後に契約機を利用すると、最短でその日のうちにその場でカードの発行がされるようになります。カードは限度額が設定されていれば、つまり契約が完了していればその場から使えるようになっており、プロミスのATMだけでなく提携する金融機関やコンビニのATMで借り入れや返済が行えるようになります。

 

契約機は多くの場所にあり、何も関東圏に限らず札幌に設置のプロミス契約機を見ても分かるように様々な地域に設置がされています。契約機での手続きをスムーズに終えられれば早くに現金が用意できるので、より急ぎで借りたい方には頼れるサービスとも言えます。

 

ただ、契約機を利用する際には注意をしておきたい部分もあります。そのうちの一つが必要書類の持参で、契約機ではその場で契約を行うので、必要書類が揃っていないと手続きが進められなくなります。また、審査の際に必要となる在籍確認も行えるかによってその日のうちに契約ができるかが変わるので、プロミスでの借り入れを考えているなら事前に問い合わせるなどして確認をしておくと安心です。

 

無駄のないロスの無い手続きであれば土日でも最短即日融資も可能となっているので、お金に困ってしまったときにはプロミスのカードローン利用を考えてみましょう。